NPO法人

しょーとてんぱー

募集中の活動のご案内です!

🔰ボランティア講座を初めて実施します🔰

・無料

・登録のうえ、都合のつく回に参加(詳細は個別にお送りします)


右の画像をクリックしてください〜(QRコードと同じ場所にリンクしています)


📔今年度は事例に特化した講座をおこないます📔
第2弾!「発達障害のある方の生計・就労・住いを支える仕組み」
6/28)10:3012:30
場所:武蔵野プレイス スペースC(JR中央線武蔵境駅)

申込フォーム https://forms.gle/5DWubgF9RQLnaxrZ6

講師:八角令子(はっかく・れいこ)氏

東京学芸大学特殊教育特別専攻科知的障害専攻卒。精神保健福祉士、公認心理師。自治体の就学相談員、地域活動支援センター相談支援専門員を経て、2018年より発達障害の強み・特性を生かす株式会社Kaien勤務。相談支援事業所Kaien新宿管理者・新宿区自立支援協議会委員。

(←株式会社Kaienについては左画像から)

📔今年度は事例に特化した講座をおこないます📔
第1弾!「成年後見制度 事例を学ぶ勉強会」
5/31(火)10:30〜12:30
場所:
武蔵野プレイス スペースC(JR中央線武蔵境駅南口すぐ)

チラシはチラシ画像をクリック。

申込フォームは https://x.gd/OQT5w

講師:金子千英子氏(社会福祉士・精神保健福祉士・公認心理師、権利擁護センターぱあとなあ東京所属、ACTY福祉士事務所、社会福祉法人ぱれっと・副理事長、ぱれっと後見センター・センター長) 



終了しました ↓

今年度は、5月13日()10:30頃〜12:00頃
会場:武蔵野プレイス (JR中央線武蔵境駅 南口すぐ)

事前申込 :https://forms.gle/Ppg2atQ8z5dztWpe6

テーマ「新生活と子どもの不調」

新しい環境、少し過ぎたあたりで色々出始めることをよく聞きます。

年少の方は年長の方の話を聞くと心構えができますし、特性のまったく違う方の話を聞くと逆に新鮮だったりします。なにより「そうきたか」とツッコミあえるのがいいですね。

ゆるく過ごしませう。

🌈羊毛フェルトスターターキットの無料配布は定数に達したため終了しました。応募してくださった皆様、ありがとうございました。🌈


📔 今年はテーマ付き

📔 「とーく」はおしゃべりや趣味、リラックス、「わーく」は具体的に取り組む学び。

📔 隔月の第2金曜、会場(コロナ状況でオンライン)

☕家族茶話会 終了しました
2/17(木)10:15〜12:15
武蔵野プレイスからオンラインに変更

2/17(木)、会場からオンラインに変更して開催しました。


前半:20代前半のお子さんがいる親御さんお二人に、学校卒業後から今にいたる経験談を語ってもらいました。障害区分判定、職業の重度判定、就労、障害基礎年金、GH、休職・離職、etc...。

18才からの諸々を、学んで備えて通り抜けてきた今、「これは準備してよかった」「ああ思っていたけど実際は…」「本当は難しいけれども〜だった」など、リアルな話をしてくださいました。


後半:参加者に一言ずつ自己紹介していただいたあと、フリートークをしました。就労、GH、就労と年金の質問などが出て、活発に情報交換をおこないました。


本当は会場で顔を合わせて開催したかった本活動。早くリアルに会える日が来ますように!


参加してくださった皆さま、ありがとうございました。


※草の根市民基金ぐらんの助成でおこないました。感謝申し上げます。


🎄武蔵野プレイス登録市民活動団体「ワンデーワークショップ」出展しました🎄
12/18(土)13:00〜15:00
場所:武蔵野プレイス1階ギャラリー(JR中央線武蔵境駅南口すぐ)

・申込不要(他の団体は一部事前申込必要です)

動画で発達の凸凹を考える「ふつうってなあに」

なにげなく使う「ふつう」という言葉。「ふつうとちがう」「ふつうにして」…などなど。でも、ふつうって、いったい、なんなのでしょう?動画や展示から、個々で考えてみるワークショップです。申込不要。

★羊毛フェルトプチ工作あり。キットおみやげ付き。(数量限り有)

講師:奥平綾子氏(株式会社おめめどう取締役)

思春期のやりにくさはどこからくるのか?母子分離の大切さとは?

障害のある人と対話することの必要性

(なぜ「みとおし」「えらぶ」「おはなし」が必要なのか?)

と思春期・青年期の支援を学び、

本人が主人公になれる自立した暮らしを目指してみませんか?

講師の奥平氏は、重度自閉症の息子さんの育児から、(株)おめめどうを立ち上げ、書籍やグッズの販売、支援相談、講演活動をされています。

申込みはこちらから(チラシをクリックしてとぶこともできます)

https://t.livepocket.jp/e/0928ok



📌又村あおい氏研修会📌

今年は趣向を変えておこないます!

インプットのあとはアウトプット。

ブレイクアウトしてざっくばらんにお話しましょう。


①あらかじめ観る(事前に)

ドコモ・プラスハーティの障がい者情報サイト

「動画で分かる!障がい者福祉制度・サービス」

(特に「住まう・暮らす」)

https://plushearty-salon.com/situation/

②おはなしを聞く(当日、前半)

「暮らしは選べるようになっている?」

又村あおい氏

(全国手をつなぐ育成会連合会常務理事兼事務局長)

③いっしょに話す(当日、後半)

「又村さんの話を聞いてどう思う?ざっくばらんにどうぞ!」

【ブレイクアウト・ファシリテーター】 

・伊藤あづささん(一般社団法人ぶれいん・ゆに〜くす代表理事)

・山口一美さん(神奈川県秦野市自閉症児・者親の会代表)

又村さんはときどき顔を出します♪


オンライン

余暇活動

8月22日(日)

10時〜12時ぐらい

ゆっくりのお子さん(年齢問わず)とご兄弟、ご家族の方が対象です。当日参加できますが事前の申込みもできます。

入室情報

ミーティングID: ーーー

パスコード: ーーー

事前申込みhttps://forms.gle/FHZXur67dfv69yxe9

「草の根市民基金・ぐらん」の助成を活用させていただきます。感謝申し上げます。https://citizensfund-grand.org/


6/1(火)午前!

子どもたちはネットやゲームの世界で何をしているんだろう 

〜その世界に近づいてみる〜


WHOが定める国際疾病分類(ICD−11)に「ゲーム障害」が加わり、「ゲーム=子どもによくないもの」というイメージが強くなっています。

「オンラインゲームやゲーム実況、なにがおもしろいのかまったく分からない」親は言いますが、いまの子どもたちには生活の一部で、しないと話題についていけない現実もあります。

なぜ子どもたちは熱中してしまうのか、

子どもにとってネットやゲームがどんな存在なのか。

ファミコン世代で、いまもゲームを楽しまれている、

児童精神科医の関正樹先生のお話を覗いてみませんか。


パパ・ママ性教育オンライントーク会】

ニックネーム、ビデオオフ、チャット、途中参加&退出OK

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

去年10月は講演形式で、今年2月はパパ向けトーク会で、今回はパパママトーク会で、と趣向を変えて開催してきた性教育オンラインイベント3回めです。

「草の根市民基金・ぐらん」の助成を活用させていただきます。感謝申し上げます。https://citizensfund-grand.org/



パパ向け性教育オンライントーク会】

ニックネーム、ビデオオフ、チャット、途中参加&退出OK

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

去年10月に当団体で「知的・発達障害のある子の性教育」というタイトルでお話しいただいた門下祐子氏に、パパ向け企画をお頼みすることができました!

去年の講座は、とても多くの方にご参加いただきましたが、平日の日中で、保護者の大半はお母さんたち。「お父さんたちにも参加してもらいたいね!」と進めた次第です。

1月15日講座(星山麻木氏)

講師:星山麻木(ほしやまあさぎ)氏

明星大教育学部教授、一般社団法人「星と虹色の子どもたち」代表、一般社団法人こども家族早期発達支援学会会長など



主催団体から

発達について「グレーゾーン」という表現を使うことがありますが、そうした言葉は、無意識に、なにかを線引きしてしまわないでしょうか? いろんな色の子どもたちと大人たちが、子育ても自分も認めあえるような世の中になったら、とても素敵です。

星山先生は、子どもたちの特性を虹色に例え、それぞれの持ち味を説かれる、特別支援教育のエキスパート。30年以上、現場で、子どもと保護者・支援者や教員に関わってこられ、人材育成もされています。

ぜひご参加ください。

【終了しました】

12月4日講座(池上正樹氏)


10月30日講座

終了しました♡

9月25日講座

終了しました♥

ぽちっとご支援をおねがいいたします

画像をクリックで詳細へ

HP www.short-temper.org

FB https://www.facebook.com/shorttemper

twitter https://twitter.com/shorttemper7180

fax 020-4664-1822

問合:inquiry2017@short-temper.org

会員配信:newsletter2017@short-temper.org

(こちらからの配信専用。会員の方にご登録いただきます)